恋愛がうまくいかない時、恋愛に疲れた時にある方法で変われた体験談

恋愛がうまくいかない時があり、恋愛に向いていないのか、疲れたと思う人は多いのではないだろうか。
こういうときは何やっても報われないし、虚しいと感じたりもする。

なぜこういう状況に陥ってしまうのか?
原因はなんだろうか?

それを解決するためにある方法を見つけたので、みんなに読んでもらいたいw

恋愛がうまくいかない悩み

俺は今まで数人の女性と付き合ってきた。
しかし、どの恋愛も長くは続かずうまくいかなかった。

彼女から終わりにしたい!とすぐ言われてしまう

今まで付き合ってきた彼女は、誰一人として1年持たなかった。

友だちの紹介、職場での出会いなど出会い方は様々。
いい感じになって告白してOKをもらうものの、結局最後は彼女の方から「終わりにしよう」と言われていた。

そしてもう1つ、決まって言われていたのは、私に関心がないの?!思いやりがない!何考えてるかわからない!だった。

自分では人の気持ちを考えているつもりだった。
自分ではこうしてるつもりだった、と常々思っていたが、よくわからなかった。

関心がなかったら付き合わない。
思いやりって優しさじゃないのか?
何を考えているかわかったら、人間は苦労しないのではないか・・・?

恋愛って報われないし虚しい

周りの友人達は、学生の頃から付き合っているやつらもいる。
なぜ、自分だけこんなふうになってしまうのか?

別に浮気をしたこともない。
彼女一途でやってきたけど、報われないのってまじで悲しい・・・w

次こそはこうしよう・・・と思って接しても、同じ繰り返し。

やっぱり好きな人に振られるって悲しいし虚しいし。
考えることに疲れたのもあり、しばらく恋愛はしなくていいや・・・と思っていた。

マッチングサイトに夢中になる

そんなある日、友達にマッチングサイト(出会い系サイト)やればいいんじゃね?w 疲れた時は女で遊んで癒やしてもらえよ!と言われた。

あーなるほどなぁ・・・と思いながらもやる気はなかった。
めんどくさい、と思っていたからだ。

マッチングサイトってお金かかるし、もしかしてサクラの可能性だってある。
そう思うと、なかなか気は進まなかった。

・・・んだけど、結局気になってやってしまったw
恋愛じゃなくて、普通に遊び友達とか探せばいいか、みたいな。

最初は何気ない気持ちだったのに、いつの間にか夢中になっている自分がいた。

初めてのマッチングサイト

マッチングサイトとかそういうのに疎くて、今までやったことはなかった。
街中で広告とかよく見ていたけど、まぁぶっちゃけ怪しいと思うよねw

詐欺とかトラブルとかニュースで見たことあるし。

でも実際にマッチングサイトをやってみたら、イメージと全然違った。
単純に掲示板があるだけなのかと思ったら、機能がとにかくすごいw

日記とかゲームとか占いとか写真投稿とか。
出会い系と言うよりも、SNSに近い感じだった。

プロフィールに至っては、すごく細かく設定できる。
アバターも設定できて、無料でもそれなりのアバターにすることもできた。

何より男性は登録は無料。
年齢確認認証をしたら無料ポイントも貰えて、1000円分ぐらい無料で使えることもわかったw

最初は苦戦

最初のうちは要領がわからず、とりあえず掲示板に投稿してた。

飲み友達募集ー!みたいな感じ。
でも全然メールが来ないw

なんだよ、やっぱり出会えないじゃん!!

よし、プロフィール検索をしてみよう。
プロフィール検索から送れば、返事が来るんじゃないか?!

そう思ったが、現実は甘くなかった。

男はメールを送るのにポイントがかかる。
手当たり次第やっていたら、無料分のポイントなんかあっという間になくなってしまうのだ。

プロフィールを作り込む

ここでまず1つの問題に気がついた。
プロフィール設定をほとんどしていなかったことだ。

マッチングサイトにおいて、プロフィールというのは重要である。
自分を知ってもらうための最初のツールだ。

プロフィールの項目はできるだけ多く埋めるのが良い。

こういう場において、第一印象はかなり大事だ。
第一印象を良くするためには、プロフィール作りは欠かしてはいけない。

できれば本当のことを書いたほうが良い。
自分を作りすぎると、あとからボロが出た時に失敗するので、なるべく素でいくのが理想だ。

プロフィールを作り込んで投稿したことによって、ポツポツと返事が来るようになった!

複数人とやり取りをする

もう一つマッチングサイトをやっていて思ったのは、なるべく多くの女性とやり取りをする。
こういう場所って一般的に男性率が高いので、女性の取り合いは激しい。

女性だって多くの男性からアプローチがこれば、その中からいい人をキープするだろう。

何も1人に絞る必要はない。
1人に絞ったところでその人と絶対会えるわけでもないので、多くの女性をキープしておいて損はない。

ただし、複数人とやり取りしている場合は、内容を混ざらないようにするのは鉄則だ。
他の女性とやり取りしていたことをうっかり他の女性に話してしまえば、信頼は落ちる。

女性というのは、自分と話したことを覚えていてくれるのは嬉しいものだ。
その女性とやり取りしたことは、メモしておいて覚えておくのも1つの戦略だ。

こういうことを考えているのが楽しくなってきて、マッチングサイトにのめり込んでいった。

頑張った成果が徐々に出てくる

マッチングサイトをやり始めてから、どうやって女性と仲良くなれば良いのか?と考えるようになった。
連絡が来ても、その先に発展しなくては意味がない。

以前の俺なら、まぁいいや、とか適当になっていたかもしれない。
しかし、マッチングサイトをやったら、何とか会うところにも持っていきたい!と積極的になっている部分もあった。

何かを頑張るって久しぶりかもしれない。
その結果、頑張った成果が徐々に出始めるようになり、より楽しいと感じるようになったw

アジアンビューティーな女性と仲良くなる

マッチングサイトをしていて、まず1人の女性と仲良くなった。
彼女のスペックはこんな感じだ。

・年齢は25歳
・職業はアパレルショップの店員
・趣味は食べ歩きや飲み
・彼氏なし

見た目はアジアンビューティーで、黒髪がよく似合う女性だった。
こんな可愛い子がマッチングサイトをやってるのかーとか思ったなw

このアジアンビューティー女子とは、サイト内で4日ほどやり取りした。

◯◯くんがとても気になるので、よかったらLINEしませんか?と言ってもらっての交換だった。

連絡先を交換するために、相手にすごく必死になっていた自分がいた。
サイト内では、とにかくこまめに返すようにしたし、相手の意見に同調しつつ、自分の意見もいったりした。

どうしたら相手がその気になってくれるか?楽しませなくては!と今までの自分では考えられないほど、行動していたのだw

LINEでのやり取りでコミットメント

LINEのやり取りになったら、日常的な会話を心がけた。

その中でちょっとテクニックを使ったものがある。
例えば1つとして会話のコミットメントだ。

これはビジネス用語なのだが、小さな約束を取り付ける事を言う。

さり気なく嫌味なく、小さな約束を自然と取り付ける。
具体的な日にちを決めないで、こういう積み重ねをすると、相手の印象に残りやすい。

そしていざ誘う時に、この前言ってた件なんだけど、◯日ってどう?とか誘いやすくなる。

会話を拾いつつ、その中でコミットメントをしていく。

実はこれ、学生時代に先生に教わった言葉だった。
もちろんビジネスとしての教えだったが、コミットメントは恋愛にも使える。

女性から告られる経験

マッチングサイトでは、アジアンビューティー以外ともやり取りはしていた。
でも、最初に出会ったということもあって、親密度はアジアンビューティーが一番高かった。

自分の中でも少し気になる存在になっていたのは事実だ。
恋というよりも、やり取りしていて楽しい!と思っていた。

初デートで食事へ

やり取りを順調に進め、自分からデートに誘った。
ただ、最初ということもあって、本当に健全な食事のみw

純粋に、このアジアンビューティー女子とは、セックスよりも友達として仲良くなりたいと思っていた自分がいた。
下心がなかったわけではないが、ご飯を食べていても楽しいのだ。

自分はちょっと人見知りする傾向がある。
でも、そんな自分を払拭するように、アジアンビューティー女子はトークをぶつけてくれた。

つまらない男だと思われたくない!と思って、途中からは自分も必死に話していたなぁ・・・w

この時は顔合わせがメインだったので、2時間ぐらいご飯を食べて解散してしまった。
何を話したか、緊張していて覚えていないのもある・・・w

ただ、今日はありがとう!楽しかったよー!と言ってもらえた。
女性に楽しかったと言われるのは、かなり久しぶりだった。

なんだろう、楽しませなきゃ!と勝手に必死になっていた気がする。

自分が変わった?

その後も、アジアンビューティーと毎日やり取りをしていた。
そんなある日、こんなことを言われた。

◯◯くんって最初の頃とちょっと変わったね?
え、そうかな?どこらへんが変わった?
最初の頃は、なんか当たり障りない感じがしてちょっと何考えてるかわからなかったよw
でも今は、私と向き合ってくれてるなぁって思う!
なんか◯◯と話してたら、女性の心をたくさん知れたよw
まだ時間はあまり経ってないけど、◯◯くんのことちょっと好きになってるかも・・・

素直に嬉しかった。
自分が変わったのは、この女性から学んだことが多い。

ある意味、人生の転機を与えてくれた人だ。
付き合う付き合わないは別としても、今までの女性に対しての行動力とは変わっていることに自分も気がついていた。

でも、ここで付き合うとかそんな進展はまだないw
正直また付き合っても同じ繰り返しになるかもしれないという恐怖心もあるので、どうしたらいいのか?をもっと学んでからにしようと思っている。

もっと遊んでからでも遅くないと思ったw

女性からの一言で気付かされたこと

ほとんどの女性は、男性に対して優しさとマメさを求める。
連絡がマメな男は、正直見た目が微妙であってもそれだけでモテたりするw

そして、人に対する優しさ。
何事も「うんうん」と同調するのが優しさではない。
良いことは良い、間違っていることは間違っていると相手に伝える。

そうすることで相手はこの人は思いやりがありながらも、自分をちゃんと持ってる!と思われる。
意見を言えるのは、お互いが成長するキッカケにもなる。

自分はこのことをアジアンビューティー女子から学んだ。
そのきっかけとなったのが◯◯くんってあまり自分の意見言わない人?という一言だった。

確かに質問はしていたけど、相手が言ったことに対して基本的に同調していた。
だって嫌われたくないじゃん?w

意見を言われたらイラッとしない?
私は意見を言ってもらったほうが嬉しいかなぁ!言い方だと思う!
頑なに否定するんじゃなくて、相手の意見を聞きつつ、自分はこうだよ!って言ってもらえると、嬉しいかな!
そういうの言わない男ってやっぱ嫌なもんかな?
嫌というよりも、関心がないのかな?って思っちゃうかな。
同調されるのも優しさだと感じるけど、そうじゃなくて、色々言い合えたほうがお互い成長できると思うし!

これはほんの一部だけど・・・。

男というのは、クールな方がモテるとか勝手な勘違いをしている人が多い。
もちろんクールな男性はミステリアスだが、クールも履き違えると、無関心、冷たい人間になってしまうということだ。

自分は同調ばかりしていたので、関心がない!何考えてるかわからない!と言われていたのだと知った。

遊べる男は恋愛もうまくいく!

結論からいうと、遊べる男は恋愛もうまくいくものだ。

遊んでいる男というのは、女心をよく知っている。
どうしたらいいのか、の機転が早いw

それは恋愛にも言える。
女心を知っておけば、恋愛もスムーズにいきやすい。

なぜ恋愛がうまくいかなかったのか?を知れた

今回、マッチングサイトをやってなぜ恋愛がうまくいかなかったのか?がわかった気がする。

人というのは、1人では生きていけない。
相手を思いやってこそ、生きていける。

自己満足では恋愛は成立しない。
それは遊びでもそうだ。

女性がどうしてほしいのか?を思いやる気持ちが必要なんだと知った。

過去の自分は一人よがりで、相手を知ろうとする努力もしていなかった。
難しいけど、平和主義なところがあるので、喧嘩をしたくなくて言いたいことも言わなかった。

でもそれって相手にとっては、自分に興味がないのかな?とか思ってしまう。

会話のキャッチボールはまじで大事だ。
意思疎通ができない男とは一緒にいても楽しくない。

マッチングサイトをやっていると、女性を落とすために会話のキャッチボールをかなり意識する。
知らない間に女性に対しての思いやりが身についていたのだ。

次のステップは?

次のステップは女性から誘わせることを目標にしている。

1人目は自分から誘った。
じゃあ次は女性から誘わせるようにしてやろうと思ったのだ。

男のステータスってわけじゃないが、女から誘われるということは、魅力を感じてもらっていることになる。
それって男にとってはかなり嬉しいw

恋愛とは別で、こういうことをしているのがなんだか楽しくなってきたw

結局のところ、経験の蓄積がものをいう

最終的に言えるのは、どれだけ多くの経験をしてきたか?ということだ。
経験が多ければ、それだけ女性の心を知ることだってできる。

人それぞれ違うといっても、人が求めるものは優しさと思いやりだ。
これは、経験して蓄積していけば自ずとわかってくる。

マッチングサイトは色んな人と出会うことができる。
いろんな女性を知って勉強するにはもってこいの場所だ。

恋愛に疲れたなら、遊ぶ場として活用するのもいいだろう。
その中で女心を知っていけば、自分のスキルも上がっていく。

本体験者

性別:男
年齢:20代半ば
職業:土方
付き合っても恋愛がうまくいかず疲れていた。
自分は向いていないのか?と悩んでいる時に出会い系で人生が変わる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です