ヤリモク含めた出会いを徹底サポート!

マッチングアプリ完全攻略

出会いの体験談

熟女が大好きすぎる私が48歳の人妻と出会えた体験談

投稿日:

熟女好きとか、人妻好きとか、人の嗜好って様々ですが、熟女&人妻のコンボはその魅力にハマるとやめられない。
セックスレスだから出会いを求めている!という人も多いから、意外と狙い目だったりもする。

今回は、熟女マニアの私が、出会い系で出会った人妻との体験談をお話しますね!

熟女にハマると抜け出せない

私は熟女が大好き。
熟女のあのちょっとたるんだボディ、セックスになると途端に開放的になってエロくなる。

歳を重ねていると女性ってすごくエロティックになってたまらない。
これが人妻で、旦那とのセックスレスで欲求不満になっている人だと、ホテルに入るなりぶっ壊れてしまう人もいたw

エロすぎる熟女もいいけど、控えめな熟女をこじ開けて開放的にさせるのも好きだ。
若い子にはない魅力がある。

そしてなぜか、自分は熟女受けがいい・・・w
周りからは「熟女キラー」なんて呼ばれていて、過去に付き合った女性も一回りも年上だったりしたこともある。

簡単に出会えない現実

熟女と出会うにはどうしたらいいのか?という試行錯誤はたくさんした。

例えばナンパスポット。

どこの街にもナンパスポットってあると思う。
ナンパスポットは、真面目な出会いを求めている人も多い反面、その場限りのセックスを楽しむためにいる人も多い。

・・・というより、男はほぼ体目的じゃないかな・・・(苦笑)

まぁそれはおいといて、ナンパスポットで熟女と出会えるのかを試してみた。

結論としてナンパスポットで熟女と出会えるのはほぼ無理とわかった。
年齢層は20~30代ばかりだから、その中にいるのは抵抗があるのだろう。

手短に手軽にナンパスポットで出会えればラッキーと思っていたが、現実は厳しい・・・w

若い子と楽しむ分には、ナンパスポットはかなり手軽なんだけどな。

ネットで見つけた出会い系体験談

熟女と出会える機会なんて本当に少なくて、アダルトビデオの熟女モノとオナニーで我慢をしたものだ。

でもある日、ネットにある「出会い系体験談」的なものを見つけた。
その筆者が出会った女性たちが載っていて、ご飯だけ、セックスまでいった、セフレになった、ハズレを引いたなど、いろんなことが書かれていた。

「出会い系って出会えるのか・・・」
このネットで見つけた出会い系体験談が、俺を出会い系サイトにハマらせるキッカケとなった。

きっとこの時にネットを見ていなかったら、出会い系なんて手を出していなかっただろう・・・。
運命の出会いってやつだw

ちなみに、俺が出会い系を始めたのは数年程度で、まだまだ初心者。

いつか俺も、人に自慢できるような出会い系体験談を書けるほどの出会い系マスター・・・、熟女マスターになりたいw

48歳の熟女&人妻との出会い

出会い系をやったからといって、絶対に熟女と出会えるわけではない。
何度も失敗を重ねて、やっと少しコツを掴んだのでそのテクニックを少しだけ書いてみる。

プロフィール検索でアプローチするも・・・

出会い系を始めた頃は、プロフィール検索をして手当たり次第アピールしていた。
でも、返事なんか10人送って1人来るぐらい。

しかも、条件を教えて下さいと無機質に返ってくる。

専門用語だと知らなくて条件って・・・?容姿とかなら気にしませんよ!とかアホなことを送っていた。

何枚ですか?と言われた時に、お金の条件なんだと理解した。

出会い系をしている熟女は、セックスを楽しみたいだけ!という人ももちろんいる。
だけど、金銭的な援助を求めている人もかなり多い。

まぁ、手当たり次第送っていた自分は、ほぼコピペで送っていたのもいけないのだろう・・・。
この人、投稿読んでないな、プロフィール見てないな、って思ったら、そんな人とは話したくないだろうし・・・w

熟女と出会う道のりは厳しい・・・。

プロフィール作り&投稿にシフト変更

出会い系において、プロフィールってかなり重要だと知った。
特に俺は熟女を探していたので、年齢を書いておかなかったのはマイナス要因。

やっぱりどんな人なのか?って第一印象はプロフィールで決まる。

自分は30代前半のガッシリ系です。
趣味はカメラと食べ歩きで、おいしいラーメンとかお店を常に探してます!
年上の女性が好きなので、良かったら仲良くして下さい!

写真を載せるのは、万が一知人に見られたら怖いので、顔から下だけを写したものを使用したりした。

そして、自分からアプローチするのではなく、相手からのアプローチを待つ方向に変えた。
正直、女性からアプローチって勇気がいるだろうから、反応がガッツリあるわけではない。

それでも、自分的にはアプローチが来たほうが、いける女性なのか見極めやすいと思っているw

熟女キラー発動!

プロフィールを作り、掲示板に投稿すると、少しずつアプローチが来るようになった。

条件教えて下さい!
即会いできますか?

どうしてもこの手のアプローチは来るので、ここは丁重にお断りしておいた。
投稿している以上、数件来るのは覚悟の上だ。

そしてついに!

初めまして。私は48歳の既婚者です。
年上の女性が好きと書いてありましたが、こんな年上でも仲良くしていただけますか?

こういうアプローチをしてくる女性は狙いやすい。

「本当にこんな年上でも相手してくれるのかしら・・・?」

自分の年齢を気にしており、それがどこまで許容されるのかを確認してきているからだ。

人というのは、気になった人に対して、マイナスになりそうなことを事前に確認したりする。
容姿や年齢を聞いてくるのは、気になってるけど受け入れてくれるかな・・・?という不安があるからだ。

最初に受け入れてもらえれば、その後もアプローチしやすい!

当然ながら、48歳なんて全然ドンピシャだし、もちろん返事を返すに決まっているw

仲良くなるために押さえておくべきこと

アプローチが来ても、そこから進展しなければ意味がない。

そのためには、いかに相手に興味を持ってもらえるか?
楽しいと思ってもらえるか?という会話のテクニックが必要になる。

特に歳が離れていると、「話が合わないな・・・」と思われたら、そこで気持ちが離れてしまう可能性がある。

サイト内では信頼関係を築く土台作り

アプローチが来たから、すぐ連絡先を交換しましょう!とか言うのはNGだ。
物事には順序というものがあり、即会いなら話は別だが、そうじゃない場合は信頼関係を築く必要がある。

そのためには、まずサイト内でコミュニケーションをとり、土台作りをしなくてはいけない。

最初は、この人と波長が合うか?というのをお互い探っていく。
話していて楽しいな、もっと話したいな!と思わせるために、テンポよく会話をしていくのがポイント。

この時に下心を出すと逃げられるので、あくまで普通の会話をする。

見ず知らずの人が会うというのは、やはり男女ともに勇気がいる。
ちゃんと普通の人、というアピールって意外と大事なのだ。

そして、相手から返事が来やすいように、疑問系で返すのもポイント。
毎回ではなく、話の流れが止まってしまいそうなら、自分から話題を提供しつつ、疑問系を混ぜることでまた会話が続く。

タイミングを見て連絡先を交換

程よくサイト内でやり取りをしたら、次のステップは連絡先の交換だ。

サイト内でのやり取りは、内容にも限度があるので話の幅も狭くなる。
もっと仲を深めるなら、LINEやメールでのやり取りにチェンジしたいところ。

もし良かったら、LINEとか交換しませんか?
まだちょっと不安なんです・・・ごめんなさい・・・

ガードが硬い・・・。
しかし、不安が残っている状態で無理に押し切って逃してしまったら、これまでのやり取りが水の泡になる。

でも逆にこういう女性の方が、開発のしがいがあるのである意味楽しかったりもするw

そのまま数日間、サイト内でやり取りを続けた後、サイトはやっぱり不便なのでLINE交換しましょう!といってくれた。
一度いっておけば、女性もそのことが頭に残って気にしてくれるのだ。

LINEの会話で約束を取り付ける

LINEで仲良くなったら会話をさらに広げていく。
その1つとして、小さな約束を自然に取り付ける方法がある。

例えば俺の場合は、グルメも趣味なのでグルメの話題が出てきた時にそのテクニックを使った。

○○ってラーメン屋さん、知ってますか?
そのお店、まだいったことないんですよ!いつも並んでいていけなくて。
本当においしいので並ぶ価値ありますよ!
お、まじですか!行ったことあるんですね!いいなぁ・・・
機会があったらぜひ行ってくださいね!
もし良かったら一緒に行っておすすめのメニュー教えて下さいw
いいですよ!私も食べたかったのでぜひ行きましょう!

これは、会話のコミットメントといって、ビジネスシーンでも多く使われる。
一般的には約束という意味合いがある。

自然に軽く約束をたくさん取り付けることで、その後の発展が期待できる。
嫌味のない、あくまで自然な流れが重要!

さらに印象づけるために

そしてもう1つ。
会話の流れが日常的なものになってきて、お互いの距離が縮まってきたら、ちょっと探りを入れてみるようにしている。

ちょっと聞きたいことがあるんだけどいいですか?
はい!なんでしょう??
○○さんって旦那さんとはセックスしてますか?
いえ・・・もう7年ほどありません・・・。
あ、そうなんですね!自分ももう何年もしてません・・・w
歳が増えると性欲って増えていきますよね・・・(笑)

下心を出しすぎない程度に、自分は欲求不満というのをアピールしてみた。
そして相手の女性もセックスレスだと言うので、これはうまく誘えばホテルに行けるかもしれない。

こういう会話をしておくと、実際に会った時にさり気なく話題に出しやすい。
相手の印象にも残りやすいので、もしかして誘われるかも・・・?という心準備をさせることができる。

いざ初対面の日!

LINEのやり取りの中で、相手の女性と写メの交換はした。
とても48歳には見えない美貌だっただけに、会うのを本当に楽しみにしていた。

こまめにやり取りをして、約1ヶ月。
ちょっと予定よりも会うまでに期間がかかりすぎたが、相手も積極的に「○○行きましょう!」と言ってくれるようになったので、信頼関係はできていた。

会う当日の朝、7:00少し前に目が覚めたので、スマホをチェックする。

なんと、お子さんに熱が出たとかでドタキャンされてしまった・・・。
これは不可抗力なので仕方ないし、LINEで何度も謝ってくれたので、逆に心苦しくなった。

しかもこのあと、通話に誘われて初めて電話もした!
もうここまで来ていれば、あとは会うだけなのだ。

お楽しみは先延ばしになってしまったけど、それはそれでありw

実際に会えたら、またここに報告に来ます!!

出会い系ならいろんなジャンルと出会える

人の嗜好は本当にさまざまだ。
人には言えない性癖もあるだろうし、それこそ熟女が好き!なんて周りには言いづらいかもしれないw

そして、日常的に出会えないような系統の人と出会えるチャンスもあるのが出会い系。
それこそ熟女や人妻なんて、堂々と探しているわけがないから、出会い系のようにこっそり利用できる場に多くいる。

これは出会い系ならではの魅力でありメリットだ。

世の中には、セックスレスで欲求不満を抱えている女性は多くいる。
見知らぬ相手だからこそ、たまった欲求を大胆に開放できるから、出会い系はやめられない。

本体験者

性別:男
年齢:30代前半
職業:飲食店勤務
熟女キラーと呼ばれた男!
ラーメンと熟女とカメラが大好き!

-出会いの体験談

Copyright© マッチングアプリ完全攻略 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.